いれていなかったにちがいない。かれはたしかに、名門の子たる貴人の資格は持っていた。けれど、時代の激潮《げきちよう》からこれをいえば、単なるお人よし[#「よし」に傍点]とよぶだけではすまない愚者といわれても仕方がない。名門の子として時流の外にいたならば

More Posts